岐阜県大垣市のバレエ教室|川島ナナバレエ研究所(バレエスクール)

第36回 岐阜・第40回 大垣合同発表公演

「 フェアリードール 」

大垣スタジオの生徒達が踊ったナナ先生の新作です。
あやつり人形、フランス人形、兵隊人形etc
可愛らしさははもちろんですが、心暖まる作品でした。

「 ボンジュール パリ 」

シャンソン数曲を使った作品で、児童科から高等科の生徒までが踊りました。
華やかなコスチュームもおしゃれで、ちょっとキザにBoysも頑張りました。

 

「 アルルの女 」よりメヌエット

「バレエ」の時間を、日頃から大切に思って続けてる大人の生徒の作品。
今回は花柄エプロン付の衣裳で、メヌエットを踊りました。

「 海賊 」よりグラン・パ・ド・ドゥ

亜祐先生と初ゲストの瀬田朗さんとのパ・ド・ドゥ。
難しいけど、やっぱりパ・ド・ドゥっていいな。♥

「白鳥の湖」第3幕より黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ

高等科のお姉さんと碓氷悠太先生とのパ・ド・ドゥ。
表現力、テクニック、そして体力!!すべてが必要なパ・ド・ドゥです。

 

「 エレガンス オブ ドリーブ 」

ナナ先生オリジナル作品で、2回目の上演です。
今回は準団員メンバーが何人か踊った事もあり、
より一層深み趣きがある作品になっていた感じがしました。

「 マニフィカト 」

団員から中等科Aクラスまで、バッハの宗教曲を踊りました。
振付、音楽、照明、会場の区間、
その中で踊る私達が「ひとつ」になれた感じがしました。
皆様からも、良い評をたくさんいただきました。

「 THE Sleeping Beauty 」~眠れる森の美女~

幻影の場から結婚の場まで、ナナ先生のアレンジが効いた作品で、岐阜では初演でした。
幼児科からの出演でしたが、「眠れる森の美女」のゴージャス感を存分に堪能できる作品で、
観ていただいた方からも、「全幕じゃなくても見ごたえあった~」と言っていただきました。

ページの先頭へページの先頭へ